ウォーターサーバー

ウォーターワン

  • 業界最多!4種類の天然水を楽しめる
  • 空気に触れないボトル設計で清潔

口コミをみる公式サイトへ

ウォーターワン、天然水をそのまま味わえる「非加熱ボトリング」のお水が飲めるウォーターサーバー。

実は私たちが飲んでいるミネラルウォーターには、加熱処理と非加熱処理があります。

加熱処理はコストが安く殺菌効果が高いと言われていますが、ウォーターワンが採用しているのは非加熱処理。

加熱処理と比べ、溶存酸素(水中の酸素濃度)が高いので美味しいんですよ。

レンタマン
レンタマン
熱を加えず新鮮なままボトリングしているウォーターサーバーのスペックを見ていくぞ!

ウォーターワンのスペック

サーバーの種類 2種類 (JLサーバー・WS2サーバー)
水の種類 4種類(富士・南阿蘇・沖縄・島根)
処理方法 非加熱ボトリング
機能 エコモード、チャイルドロック
ボトルタイプ ワンウェイタイプ、空気に触れないエアレスボトル
ボトル回収 なし(自宅処分)
ボトル設置負荷 負荷が高い。上部へ持ち上げる必要あり。
デザイン JLサーバー:比較的スタイリッシュだがボトルが見える
WS2サーバー:コンパクトだがおしゃれではない
最低注文数 12L×2本
配送エリア 全国(離島を覗く)
レンタマン
レンタマン
WS2サーバーの方がECOモード搭載でスペックが高い&コンパクトで場所を取らないのでおすすめだ!

ウォーターワンの料金

初期費用 0円
設置費用 0円
お水 富士:1,850円
南阿蘇:1,750円
沖縄:1,650円
島根:1,650円
サーバーレンタル 463円
電気代目安 約600円〜
プラン 2種類(基本プラン・3年うきうきプラン)
水の配送料 0円〜500円
配送地域と天然水の種類により異なる
配送エリア 全国(離島は除く)
メンテナンス なし
契約の縛り 基本プラン:2年
3年プラン:3年
解約金 基本プラン:12,000円
3年プラン:19,000円

※価格は税抜きです。

レンタマン
レンタマン
基本プランは解約金が19,000円とかなり高いので続ける覚悟を持って契約するんだぞ!

メリット

  • 解約時は電話1本の簡単手続き
  • ミネラル豊富な天然水が自宅で飲める
  • 4種類ある天然水は自由に変更できる

デメリット

  • 1〜2週間に一度コック掃除が必要
  • 最低2年以上の契約縛りあり
  • 早期解約料は12,000円〜

ウォーターワンがおすすめなのはこんな人!

  • とにかく美味しい天然水を飲みたい!!!
レンタマン
レンタマン
4種類もの天然水を自宅で飲めるウォーターサーバーはウォーターワンだけ!全国各地の美味しい天然水を自宅で気軽に楽しめるぞ!

口コミをみる公式サイトへ

※記載内容は現在のサービスと異なる場合があります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

レンタマンでは、ウォーターワンの口コミ・評判を募集しています!

実際にウォーターワンを使ってみて便利だったこと、不満だったことなど、できるだけ率直で詳しい感想を投稿いただけると幸いです。

皆様からの口コミ、お待ちしています!

口コミを投稿する

ウォーターワンの口コミ評判

口コミを絞り込む

条件をリセットする

費用対効果はいいのではないか

いつでもお湯を出せる事にメリットは感じます。

水もいい感じなので費用対効果はいいとは思います。

反面、やはり水の来る量と飲む量が合わないと在庫になってしまい場所を取ったりするのであまり家にいないかたには消費が間に合わないかもしれません。

0
2020年06月18日

ウォーターサーバーの便利さ

重たい水も玄関まで配達してくれて、水が減るたびに圧縮されていくタイプなので、なくなればそのままリサイクルのかごへOK。エコモードも搭載されていて、利用しないときは電気代も抑えられようになってます。お湯も出るので、ポットなどが不要になるかもしれません。

掃除も簡単に出来るので、今は煩わしさを感じていません。またチャイルドロック付きなので孫が遊びにきた時も安心です。

水も各県からの天然水をひいており、富士山、南阿蘇、沖縄、島根、若干値段は変わるのですが、汲みたてのおいしい水がすぐ飲め流のが気に入ってます。

続きを読む
0
2020年06月17日

お湯と水の出る勢いが弱くイライラすることも

CH-3130を使ってます。水やお湯を出す部分にカバーがついていて、そこを閉められるので清潔感がある。

また、音が静かでサーバーが熱もほとんど持たないところ。置場所を選ばないので便利。

チャイルドロックを着けたり外したり出来るので、小さい子供がいるので助かっている。

ただお湯とお水の出る勢いが弱いので、たくさん必要なときにイライラすることも。

また、奥行きがあまりないので、少し大きめのマグカップやコップにお水やお湯を入れるときに入れづらく、蛇口部分やストッパーなど、汚れやすい部品を外して洗ったりできないのが不便。

続きを読む
0
2020年06月10日
関連記事