マッスルデリとビーキッチンを食べ比べ!美味しさコスパなど徹底比較

ダイエットもボディメイクも食事が9割! ということで、痩せるにしても体を絞るにしても、食事が大事なのですが、なかなか自分で準備するのは難しい…。

世の中に宅配弁当は沢山あるのですが、介護食と兼用だったりして以外と味付けが薄かったりして、なかなか理想のダイエット用宅配弁当には巡り会えないなあ…と思っていたのですが、探したら2つ、管理栄養士とパーソナルジム(トレーナー)が監修している食事を発見!

MuscleDeliマッスルデリの口コミ評判。ダイエットに良い?マッスルデリとは? マッスルデリは温めるだけで誰でも最適な食事が出来る、今までの常識を変える商品。 現在、健康やフィットネスへの...
B-Kitchen(ビーキッチン)口コミ評判。宅配弁当ダイエットB-Kitchen(ビーキッチン)とは? B-Kitchenのお弁当は、フィットネスジム監修の栄養素の元、管理栄養士がメニュー...

マッスルデリビーキッチン、2つの筋肉飯を実際に頼んで、比較してみることにしました!

価格で比較!マッスルデリ VS ビーキッチン

まずは肝心な価格で比較をしてみましょう。

1回ごとの価格(定期) 1食あたりの価格 送料
マッスルデリ 5食セット 4,900円~ 980円
ビーキッチン 5食セット 5,040円
初回のみ980円
1008円 700円
週1回だと無料

マッスルデリもビーキッチンも、定期購入と単品購入、メニューによる違い、お届け周期などで価格が変わってしまうのですが、どちらも1000円前後。

ただ、ビーキッチンはお試しで初回980円というプランがあるのでとりあえずお試しで試食してみたい…という人にはビーキッチンがおすすめです。

ただしビーキッチンの初回980円には送料700円がかかるのでこちらは注意です!

https://kitchen.db-mall.jp/lp
口コミをみる公式サイトへ

カロリーで比較!マッスルデリ VS ビーキッチン

次に、カロリーや栄養素で比較をしてみましょう。

https://cart.muscledeli.co.jp/
https://kitchen.db-mall.jp/lp
カロリー 糖質 脂質 たんぱく質
マッスルデリ
(鶏肉の醤油麹焼き)
384kcal 37g 9.4g 35.2g
ビーキッチン
(鮭のチーズ焼き)
418kcal 46.4g 11.9g 30.2g

どちらもPFCバランスをしっかり意識している宅配弁当のため、バランスは抜群。

全く同じお弁当じゃないので単純比較はできませんが、比較的マッスルデリの方がカロリーや糖質、脂質が低めの印象です。

糖質少な目でがっつりダイエットするなら、マッスルデリの方が良いかもしれません。

https://cart.muscledeli.co.jp/sign_in

口コミをみる公式サイトへ

味で比較!マッスルデリ VS ビーキッチン

それでは、実際に買って食べてみたので、味で比較してみましょう。

マッスルデリ(LEAN 減量用)を食べてみた

マッスルデリは電子レンジであたためて5分程度ですぐにできあがります。あたためムラもあまりなく、ごはんもパサパサになっていないのが良いですね。

量は少なめ、ごはんもめちゃくちゃ少ない。味は濃いめ。量は少ないですが満足感はありました!

ビーキッチンを食べてみた

ビーキッチンは、電子レンジで5分程度でできあがります。

容器のせいかあたためムラありごはんはパサパサなのにお肉は凍っている場所があるなど、容器に一考あるかな、という感じ。

お米の量はマッスルデリより多く、味付けはマッスルデリと遜色なく濃くて美味しいです!

マッスルデリ VS ビーキッチン 味の比較の結論。

温めムラ お米の量 味つけ 満足度
マッスルデリ なし 少ない 濃いめ
ビーキッチン あり 普通より少なめ 濃いめ

味に関してはそこまで遜色なかったのですが、気になったのが温めムラ。容器のせいかビーキッチンはごはんパサパサなのにお肉部分が凍っていたりと微妙でした。

マッスルデリのお米は非常に少ないので、初めての人は戸惑うかもしれません。糖質制限に慣れていればこんなものかな?というかんじです。

リピするならマッスルデリに采配を上げます!

https://cart.muscledeli.co.jp/sign_in

口コミをみる公式サイトへ

パッケージを比較!マッスルデリ VS ビーキッチン

次はパッケージと梱包を比較してみましょう。どうでもいいようで意外と気になるパッケージ。

マッスルデリのパッケージと梱包

マッスルデリは、段ボールに5食そのまま入って冷凍便で届きます。私の時はヤマト運輸が運んでくれました。

パッケージは上の蓋を剥がすタイプで使いやすく、温めたときに便利です。そして上に貼られているシールがおしゃれでかわいく、気分が少し上がりました♪

ビーキッチンのパッケージと梱包

ビーキッチンは、段ボールが2重になって入っています。

中にはお弁当の説明書や、ダイエットのコツなどの本も。冷凍弁当と一緒なので紙がふにゃふにゃしていましたが(笑)

お弁当は真空パックに入っていました。新鮮で安全だけど、そんなにテンションは上がらないかなあ…。残念。

マッスルデリ VS ビーキッチン パケや梱包比較の結論。

梱包 パッケージ
マッスルデリ まあまあ かわいくて上がる!
ビーキッチン 丁寧 あまり上がらない

梱包はビーキッチンの方が段ボール2重に真空パックと丁寧でしたが、あまり上がらないパケでした。

ビーキッチンは簡易包装に見えますが、お弁当の上のシールがおしゃれで可愛く、家の冷凍庫に入っていたらテンションが上がりそうになるくらいかわいいです。

こちらは同点引き分けというところですかね。

マッスルデリとビーキッチン比較してみたまとめ

いろいろ比較してみましたが、まとめてみます。

価格 カロリー 温めムラ 梱包・パケ
マッスルデリ 〇(なし)
ビーキッチン
※お試しはこちらが安い
×(あり)

味はどちらも美味しく、価格、カロリー、梱包などはどちらも甲乙つけがたい感じですが、ビーキッチンの宅配弁当は温めムラがあるということ、パケがかわいくなくて上がらない、という理由でマッスルデリに采配が上がりました!

わたしがリピートするならマッスルデリですが、マッスルデリはお試しがありません。

初回980円で試せるビーキッチンはまずは試してみたい! という人におすすめなので、お試しをしたい人ならビーキッチン、しっかり取り組みたい人にはマッスルデリをおすすめします。

MuscleDeliマッスルデリの口コミ評判。ダイエットに良い?マッスルデリとは? マッスルデリは温めるだけで誰でも最適な食事が出来る、今までの常識を変える商品。 現在、健康やフィットネスへの...
B-Kitchen(ビーキッチン)口コミ評判。宅配弁当ダイエットB-Kitchen(ビーキッチン)とは? B-Kitchenのお弁当は、フィットネスジム監修の栄養素の元、管理栄養士がメニュー...

今回ガッツリ比較してみましたが、どちらも味に関しては問題なく、配送も早くAmazonPayも使えて便利なので、ダイエットやボディメイクをしている人は一度試してみてくださいね!

※記載内容は現在のサービスと異なる場合があります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

関連記事