音楽配信サービス

KKBOX

  • K-POPやC-POPなどアジアの曲が多い
  • ライブチャット配信を視聴できる
  • ユーザー満足度調査1位

口コミをみる公式サイトへ

KKBOX(ケイケイボックス)は、台湾発アジア大手の定額制音楽配信サービスで、日本法人「KKBOX JAPAN」が提供しています。

2019年4月より、ローソンエンターテイメントとの共同運営で「HMV music powered by KKBOX」を開始しました。

音楽聴き隊
音楽聴き隊
KKBOXなんて聞いたことないぞ
レンタマン
レンタマン
台湾で2004年から続くKKBOXは、2010年にKDDIの連結子会社となり、翌年auユーザー向け音楽配信サービスだった「LISMO(リスモ)」を開始。2013年に「KKBOX」と名前を変更したんだ
レンタウーマン
レンタウーマン
今はNTTやソフトバンクでも利用できるのね。

KKBOXはどんな人におすすめ?

  • K-POP(韓国)、C-POP(中国)が好き
  • 音楽を通じて交流したい
  • メンバー限定のライブ配信が視聴したい
音楽聴き隊
音楽聴き隊
1曲再生できるのも使いやすくていいわね。
レンタマン
レンタマン
シャッフル再生、プレイリスト再生、1曲リピート、全曲リピートの他、歌詞の表示やダウンロード再生など機能に不足はないぞ。

アジアの人気ランキングがわかる

https://kma.kkbox.com/charts/?terr=jp&lang=ja

日本だけでなく、台湾、香港、シンガポール、マレーシアのDaily、Weekly、年間ランキング曲を聴くことができます。会員登録をしていない場合でも30秒の視聴OK。

有名人と一緒に聴ける Listen With

https://www.kkbox.com/jp/ja/listen-with

Listen Withは、KKBOXが提供する新感覚音楽コミュニティ。友達だけでなく、有名人が何を聞いているのか見ることができ、同じ音楽を聴きながらチャットができます。

レンタマン
レンタマン
現在オンライン中の有名人が表示されているので、リアルタイムでライブイベントが視聴できるんだ
レンタウーマン
レンタウーマン
DJの生声が聴ける「ボイスコメント」機能が新しくできたのよ。
レンタマン
レンタマン
自分がDJになることもできるぞ

KKBOX MUSIC AWARDS

https://www.kkbox.com/about/en/news/

2018年12月開催「第14回KKBOX MUSIC AWARDS」では、日本の乃木坂46やSUPER JUNIORらも出演。

アラン・ウォーカープロデュース、蕭敬騰、莫文蔚、周興哲、于文文、熊仔、茄子蛋、八三夭、畢書盡といった台湾・香港・中国のアーティストが出演者として名を連ねた豪華なイベントの模様はテレビやラジオ、KKBOXのアプリなどでアジア全域に配信されました。

ユーザー満足度調査1位

プレミアムメンバーだけが視聴できる配信サービスやチャット機能など、他社にないサービスの人気が高く、有名どころの音楽配信サービスを抜いてユーザー満足度調査では1位を獲得しています。

https://ictr.co.jp/report/20190508.html

KKBOXのメリット

  • K-POP、C-POPなどアジアの楽曲が多い
  • 不足な機能はない
  • Listen Withが使える
  • ライブ配信が視聴できる
  • 利用者満足度が高い

KKBOXのデメリット

  • アジア圏の楽曲に興味がなければ選ぶ理由が少ない
  • カバー曲も多いので探しにくい

KKBOXの料金プラン

期間 料金
自動更新プラン 1か月 980円
90日パッケージ 90日間 2,940円

アカウントを作成すると、無料トライアル期間中すべての機能が試せます。

支払い方法

【自動更新プラン】
980円

  • クレジットカード
  • auかんたん決済
  • ドコモケータイ払い
  • ソフトバンクまとめて支払い
    ワイモバイルまとめて支払い
  • 楽天ペイ
  • UQ mobil

1,080円

  • Apple ID(KKBOX iOSより購入
  • Google Play(KKBOX Androidより購入)

【90日パッケージ】
2,490円

  • クレジットカード
  • WebMoney
レンタマン
レンタマン
アプリからだと100円高いので、ブラウザ経由からの加入がおすすめだ

KKBOXのキャンペーン情報

自動更新プランは1か月無料体験あります。

※記載内容は現在のサービスと異なる場合があります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

レンタマンでは、KKBOXの口コミ・評判を募集しています!

実際にKKBOXを使ってみて便利だったこと、不満だったことなど、できるだけ率直で詳しい感想を投稿いただけると幸いです。

皆様からの口コミ、お待ちしています!

口コミを投稿する

KKBOXの口コミ評判

口コミを絞り込む

条件をリセットする

今まで気づかなかった音が聞こえるくらい高音質

良いと感じたのは、曲数の多さ、音質の良さ、VRライブ視聴、オフライン視聴可能といった点ですね。
料金は月額980円という低料金ですが、他の音楽配信サービスと似たり寄ったりなので普通という印象。一ヶ月無料のトライアルがあるので気軽に試せました。

まず曲数の多さですが、4000万曲あるというのはやっぱり凄いですね。
メジャーどころならほとんどあります。

音質も320kbsという高音質なので、今までの曲では拾えてなかったような音まで聞こえてきます。
久しぶりに昔の曲を聴いてみたら、あ〜こんな音も鳴ってたんだな〜と新発見をしたり。

ライブをVRで観れるというのも嬉しいですね。
そして一番使い勝手の良い機能だと感じるのはオフライン視聴です。
まだ他のサービスでもあるんですけど、オフラインで音楽を聴けるのは助かります。

続きを読む
0
2020年01月11日

通信面でエラーが出るので早急に処置してほしい

最初は会員登録したらそこから月額課金制が始まるのかなと思いましたがそうではなく無料で30日間は利用できたので気軽にその期間内で音楽サービスを利用しました。そして月額も他の楽曲配信サービスに比べてもあまり変わらなく980円で利用できるので、少し迷いましたが有料会員に数ヶ月の間加入してみました。

何よりも楽曲数が豊富であること、他のAmazon Prime Musicやdヒッツ、うたパスなどに比べても数は桁違いで多く有料会員に加入した価値はあったかもと思いました。それに聴く曲に歌詞も付いてくるので分かりやすく曲も覚えやすいのでサービス面もとても良いと思います。しかも曲をダウンロードすれば4000曲までオフラインで聴けるので通信制限の心配なく聴くことが出来るので嬉しいですね。

ただ再生する時に何秒かに固まることがありました。歌手名や曲名を検索してもエラーが出たままで少しの間使えなかった時がありました。有料会員の人いてるので通信面を早急な処置を施してほしいです。

月額が安いと言っても他のサービスには学割プランがあるのに対しKKBOXはプランがないのでプランを追加したらもっとユーザーが増えると思います。

続きを読む
0
2019年11月29日

『Listen with』という交流システムがおもしろい

kkboxを使っていてもう8年間になりました。毎月980円で聴き放題なのはお得だと思います。音質をこだわっている私にとってはいいソフトだし、キャッシュされた曲もオンラインしなくても聴けったりのもメリットだと思います。もう一つ気に入った機能は音声検索です。曲の名前や作者を知らずにも流れている音に近づければ自動的に検索しますのでお手間かかずに曲を探してくれるのも便利な点です。洋楽や邦楽が好きな方の中にもKKBOXで満足できる方もいると思います。
『Listen with』という交流システムはとてもおもしろいです。音楽を通して他のユーザーと交流できるのは素直に楽しいです。
自分の好みに合う楽曲のプレイリストを公開しているユーザーを見かけ、ついフォローして配信を待ってしまいましたので音楽が好きな人にとって大きな喜びだと思います。

いつも洋楽がメインを聴いている私にも時々邦楽を聞きたいですがJ-POPはちょっとだけ曲が少なさそうです。
2000曲ほどキャッシュできると言えてもキャッシュした曲は多すぎると携帯内存量も重くなるのも一つ不便だと思います。

続きを読む
0
2019年04月15日

1ヶ月だけは無料なので気軽に登録できました

KKBOXは初めての利用開始から1ヶ月だけは無料でそのまま使うことができるので、初めはお試しのつもりで気軽に登録することが出来ました。

実際にKKBOXを利用してみて感じた良いところは最近の曲数が増えてきていて、ラインミュージックにはないアーティストの曲もいろいろと揃えてあるところだと思います。この無料期間に色んな楽曲を聴くことができたので、楽しく利用することが出来ました。

スマートフォンでも気軽にダウンロードすることができて、デイリーランキングをチェックしながら曲を選ぶことができるので、毎日充実して利用できました。

また私は洋楽もよく聴くのでサイトの中で特集されていたりしてとても使いやすかったです。

最初の1ヶ月はお試しとして無料で視聴できましたが、その1ヶ月が過ぎると、自動的に30秒間しか試聴できなくなるなどの機能制限がついてしまい、この機能制限を解除したいときは自分の手続きで月額課金のプランに加入する必要があります。

1ヶ月は無料だけどそれ以降は自腹になるかと思うと会員登録するのに少し躊躇してしまうところがありました。

続きを読む
0
2019年01月18日