共用サーバー

さくらのレンタルサーバ

さくらのレンタルサーバ
  • 月額換算131円からの低料金プラン
  • ビジネス向けのサービスが充実
  • 全プランでフリーダイヤルの電話サポート完備

口コミをみる公式サイトへ

さくらのレンタルサーバは、さくらインターネット株式会社が提供する、月額換算131円〜の低価格ながら、個人にも法人にもおすすめの老舗レンタルサーバーです。
レンタルサーバーを提供開始してから15年、ビジネス用途としても信頼できる安定したサービスに定評があり、常にスペック向上やソフトの高速化が行われています。

サーバー借り隊
サーバー借り隊
ビジネスにもおすすめ?
価格が安いのに大丈夫なのか?
レンタマン
レンタマン
安くても信頼できるのが、さくらのレンタルサーバの特長だ!主なおすすめポイントから紹介していこう!

さくらのレンタルサーバはどんな人におすすめ?

さくらのレンタルサーバhttps://www.sakura.ad.jp/dakara-sakura/

さくらのレンタルサーバは、個人サイトから企業サイトまで、様々な用途に柔軟に対応しているレンタルサーバーです。

料金プランは全部で6つ。月額換算わずか131円の「ライトプラン」から、サーバー1台を丸ごと自分専用にレンタルできる「マネージドプラン」まで用意されているため、本格的なビジネスサイトや大規模サイトにもおすすめです。

サーバー借り隊
サーバー借り隊
・・・・わかったぞ。
結局高いプランでないと、まともに使えないんだろう?
レンタマン
レンタマン
そんなことはないぞ!最安値のプランでもマルチドメインOK、メールアドレスは無制限、そして電話サポートも受けられるのだ!
サーバー借り隊
サーバー借り隊
!!

最安値の「ライトプラン」でもディスク容量10GB、1日あたりの転送量は40GBまでOK。
独自ドメインの利用、マルチドメインの設定や、メールアドレスも無制限に作成できます。

さらにサポートも充実しており、フリーダイヤルの電話サポートが全プラン利用OK
その他、チャットサポートやメールサポートも用意されています。

サーバー借り隊
サーバー借り隊
誰でも電話サポートが受けられるなんて驚きだな!
レンタマン
レンタマン
技術力に自信のある、さくらインターネットならではのサービスだな。

さくらのレンタルサーバのメリット

  • WordPressなどPHPが最大16倍高速化
  • ビジネス向けのサービスが充実
  • 最大8世代のバックアップが無料
  • 空き容量の有効活用「さくらポケット」が便利
  • 全プランでフリーダイヤルの電話サポート完備
レンタマン
レンタマン
さくらのレンタルサーバのメリットをまとめると、こんな感じだ!
サーバー借り隊
サーバー借り隊
パッと見ではよくわからない機能も多いな。
16倍の高速化?さくらポケットとは・・・?
レンタマン
レンタマン
では、それぞれ順を追って説明していこう!

WordPressなどPHPが最大16倍高速化

さくらのレンタルサーバhttps://www.sakura.ne.jp/speedup/

さくらのレンタルサーバでは、PHPモジュールモードを導入。WordPressやEC-CUBE、concrete5などPHPを利用したCMSにおいて、最大16倍の高速化に成功しました。

特に、WordPressでよくある、

  • WordPressサイトの表示が遅い
  • テーマやプラグインをカスタマイズすると重い
  • WordPressの管理画面が重い

といった悩みを解決してくれます。

ビジネス向けのサービスが充実

さくらのレンタルサーバ リソースブーストhttps://www.sakura.ad.jp/

さくらのレンタルサーバでは、2019年10月から「リソースブースト」機能を改定。
テレビやニュースサイトに取り上げられるなどの突発的なアクセス集中時も、「リソースブースト」を有効にすることで、一時的にアクセス処理を向上させて『503エラー』を回避してくれます。

これまでは都度手動で設定する必要がありましたが、番組の放送やニュースサイト掲載予定日にあわせ、事前にスケジュールを登録することができるようになりました。

サーバー借り隊
サーバー借り隊
テレビで紹介された途端、サイトが落ちるというのは避けたいからな・・これは便利な機能だ!

また、さくらのレンタルサーバでは、すべてのプランで商用利用OK&再販OK。また、風俗店や同人サイトなど、他社のレンタルサーバーでは禁止されることの多いコンテンツもOKです。ただし児童ポルノなどの違法コンテンツや、アダルトサイトなどはNGです。

サーバー借り隊
サーバー借り隊
この価格帯で再販もOKなのはありがたい!
レンタマン
レンタマン
個人で使いはじめて、そのコスパの良さと自由度の高さから、ビジネスでも使うユーザーが増えているのだ。

最大8世代のバックアップが無料

さくらのレンタルサーバ バックアップ機能https://www.sakura.ad.jp/

さくらレンタルサーバでは、最大8世代までのスナップショット(バックアップ)が利用できます。サイトやディレクトリごとにバックアップでき、しかも各プランのディスク容量とは別に用意されるため、サーバーの容量を圧迫することがありません。また、作成されたバックアップからいつでも好きな時に本番リリースできます。

バックアップ以外にも、たとえばこんなときに便利です。

  • 本番サイトをコピーしてテストサイトを作りたい
  • リニューアル後のデザインを事前にチェックしたい
  • WordPressをバージョンアップして動作確認したい
サーバー借り隊
サーバー借り隊
残り容量を気にせずバックアップをとれるのは良いな!
レンタマン
レンタマン
ただし、このバックアップ機能は最安値のライトプランには対応していないので、そこだけ注意だ!

空き容量の有効活用「さくらぽけっと」が便利

さくらのレンタルサーバ さくらぽけっとhttps://www.sakura.ne.jp/sakurapocket/

「さくらぽけっと」では、レンタルサーバーで使い切れない容量を有効活用。パソコンやスマホアプリを使って、写真や動画ファイルなどのアップロード&閲覧ができるサービスです。アップロードディレクトリは非公開領域のため、外部から覗かれる心配もありません。

レンタマン
レンタマン
レンタルサーバーの容量が余りすぎて、もったいない・・という人には重宝するサービスだ!
サーバー借り隊
サーバー借り隊
スマホからも使えるのか!撮りためた写真や動画を保存するのに便利そうだな。

全プランでフリーダイヤルの電話サポート完備

さくらのレンタルサーバでは、契約プランに関わらず、全ての料金プランでフリーダイヤルによる電話サポートを受けることができます。また、電話以外にもメールとチャット、さらに管理画面から対応してほしい担当者を指名できる「指名サポート」も用意されています。

サーバー借り隊
サーバー借り隊
最安値のプランでも電話サポートを利用できるのは心強いな!しかも担当者を指名することもできるのか・・
レンタマン
レンタマン
法人にも多く利用されているだけあって、手厚いサポートが用意されているのだ!

さくらのレンタルサーバのデメリット

  • 料金プラン変更ができない
  • 管理画面がわかりづらい
  • 全体的に中級者以上向け
レンタマン
レンタマン
さくらのレンタルサーバのデメリットを挙げると、こんな感じだ。

料金プラン変更ができない

さくらのレンタルサーバでは、途中で料金プランを変更することができません。
もし他のプランに変えたくなった場合は、別のプランに新規で申し込み、自分でサイトの引越し作業をする必要があります。また、新規申し込みとなるため、初期費用も発生します。

サーバー借り隊
サーバー借り隊
引越しが必要な上に、また初期費用を払うのはツライ・・
レンタマン
レンタマン
うむ。料金プランは慎重に決めた方が良いだろう。

管理画面がわかりづらい

さくらのレンタルサーバ 新コントロールパネルhttps://www.sakura.ad.jp/

さくらのレンタルサーバでは、管理画面がわかりづらいという利用者の意見と要望を元に、2019年3月から新コントロールパネルの提供が開始されました。また、旧デザインに戻したい場合は、管理画面からいつでも従来のコントロールパネルに戻すことができます。

レンタマン
レンタマン
・・とはいえ、個人的には新コントロールパネルも使いづらい印象を受ける・・
サーバー借り隊
サーバー借り隊
お試し期間中に、使い勝手をよく確かめた方が良さそうだな。

全体的に中級者以上向け

さくらのレンタルサーバは、高い技術力と信頼性に定評があり、法人ユーザーやエンジニアにも広く支持されているサービスです。

一方で管理画面やマニュアルに記載されている内容が、ホームページ初心者にはわかりづらい表現だったり、専門用語が多く使われていたりと、初めてレンタルサーバーを利用する方にはやや敷居が高いと言えます。

たとえばWordPressの自動インストールを利用した際、さくらが推奨するプラグインがデフォルトでいくつか入っています。WordPressを初めて使う方の場合、これらを勝手に削除して良いものか、このまま使うべきなのか、戸惑ってしまうかもしれません。

サーバー借り隊
サーバー借り隊
なるほど・・サポートが充実してるとは言え、ある程度知識があるユーザー向けのレンタルサーバーと言えそうだな。

さくらのレンタルサーバの料金プランを比較

さくらのレンタルサーバ 料金プラン比較https://www.sakura.ad.jp/

費用で比較

初期設定費用 月額料金
ライト 1,048円 131円
スタンダード 1,048円 524円
プレミアム 1,048円 1,571円
ビジネス 5,238円 2,619円
ビジネスプロ 5,238円 4,714円
マネージドサーバ 49,500円〜 13,200円〜

スペックで比較

ディスク容量 転送量目安
ライト 10GB 40GB/日
スタンダード 100GB 80GB/日
プレミアム 200GB 120GB/日
ビジネス 300GB 160GB/日
ビジネスプロ 400GB 200GB/日
マネージドサーバ HDD700GB
SSD360GB
200GB/日

使える機能で比較

独自ドメイン MySQL作成
ライト 20 なし
スタンダード 100 20
プレミアム 150 50
ビジネス 200 100
ビジネスプロ 200 200
マネージドサーバ 無制限 無制限
サーバー借り隊
サーバー借り隊
こうやって見ると、一通りのことができる、スタンダードプランがバランス良さそうだな・・
レンタマン
レンタマン
その通り。一番コスパが良くて人気があるのがスタンダードプランだ。2週間は無料で試せるので、じっくり検討してみてほしい!

2週間無料お試しはこちらから

さくらのレンタルサーバまとめ

さくらのレンタルサーバhttps://www.sakura.ad.jp/

主なメリット

  • WordPressなどのPHPが高速
  • ビジネス向けのサービスが充実
  • バックアップが無料
  • 空き容量が有効活用できる
  • 全プランで電話サポートが使える

主なデメリット

  • プランが変更できない
  • 管理画面やマニュアルがわかりづらい
  • 全体的に中級者以上向け
レンタマン
レンタマン
さくらのレンタルサーバは、実際にレンタマン編集部でも使っているんだが、デメリットを考えると、初めての方にはおすすめしづらいのが難点だ・・
サーバー借り隊
サーバー借り隊
うーん、たしかに初心者にはちょっとハードルが高いな。
レンタマン
レンタマン
だが、機能やサービスは申し分ないので、サーバー乗り換えを検討している方は、ぜひ一度試してみてほしい。

さくらのレンタルサーバ詳細はこちら

※記載内容は現在のサービスと異なる場合があります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

レンタマンでは、さくらのレンタルサーバの口コミ・評判を募集しています!

実際にさくらのレンタルサーバを使ってみて便利だったこと、不満だったことなど、できるだけ率直で詳しい感想を投稿いただけると幸いです。

皆様からの口コミ、お待ちしています!

口コミを投稿する

さくらのレンタルサーバの口コミ評判

口コミを絞り込む

条件をリセットする

もっと早く無料SSLに対応してくれていれば・・・愚痴です

さくらが悪いわけじゃないのですが、SSLのことでちょっとがっかりなことがありました。

サイト全体をSSL化する際、お客さんから「さくらのマニュアルを読んでもいまいちよくわからないから、そっちで対応をお願いします」と言われ、こちらでSSL対応のみ代行しました。

といっても、SSL対応にはクレジットカード登録が必須だったのですが、さすがにお客さんのカード番号を聞くわけにもいかず、いったん自分のカードを登録して、あとで変更してもらうつもりでした。

ところがその後すぐ、さくらが無料SSLのLet's Encryptに対応してくれたので、そちらに変えることとなり、先に自腹で払ってしまった1年分のSSL料金を請求することができませんでした。

完全に愚痴ですが、あまりにもタイミングが悪く、さくらがもうちょっと早く無料SSLに対応してくれていればなあ・・・と思いました。

続きを読む
8
2020年02月21日

安さがいちばんの魅力。FTPやログインはわかりづらいかも。

料金の安さが決め手で、ずいぶん前からさくらのレンタルサーバーを使っています。
使っているのはいちばん安いライトプランです。

あまりにも安いのでだんだん値上がりするかと思いきや、そんなこともなく、安心して使えています。
ページの表示速度も同じ価格帯のロリポップよりも速く感じます。

ホームページといっても、ごく単純なページばかりで難しいことはしないのでよくわからないのですが、システムやプログラムを使いたいということがなければ、安定もしていますし、かなり満足度の高いレンタルサーバーなのではないでしょうか。

星を1つ減らしたのは、FTP情報やログイン画面がわかりづらいことです。
ログイン画面が2種類あって、入力しなければならない情報も違うので、どっちがどっちかすぐ忘れてしまいます。
FTP情報もどこを見れば良いのかわからずに、ネットで調べまくってしまいました。

あとは安いといっても、決済が年払いしかできず、途中でやめたくなっても1年間分を先に支払わなければなりません。ただ年払いでも1500円なのでこれはそんなに負担ではありません。
ライトプランがあるうちはずっとここを使っていくと思います。

続きを読む
10
2019年12月18日