ポケットWi-Fi

それがだいじWiFi

  • 少量プランで自分にあったプランを選択できる
  • 3年契約と長期使用者向け

口コミをみる公式サイトへ

たくさんあるポケットWiFiのサービス。

どれを選べばいいか分からないですよね?

それがだいじWiFi少量プラン、20GB・30GBなど自分に合ったプランを選ぶことができるWiFiサービス。

この記事では公式サイトだけでは分からない情報や評判まで、本当におすすできるサービスかどうか検証していきます!

それがだいじWiFiがおすすめなのはこんな人

  • あまり使わないから料金を安くしたい人
  • 自分にあった少量プランを選びたい
  • 3年以上使える人

それがだいじWiFiでレンタルするメリットは?

自分に合った少量プランを安く選択できる

それがだいじWiFiは月20GB~少量プランから選択することが可能です。

この20GBプランは業界最安

自分の使う容量を分かっている方や少量で問題ない人にはお得なプランと言えますね。

料金プラン

https://www.soregadaiji-wifi.com/
プラン 月額料金
20GBプラン 2,380円
30GBプラン 2,680円
50GBプラン 2,980円
100GB保証プラン 3,180円

その他必要な料金

事務手数料 解約金
3,000円 9,500円

しかし、どのくらいの容量を使うか自分で正確に把握するのは難しいはず。

以下を参考にしてみてくださいね。

通信容量の目安

  • Youtube(SD)30分視聴 0.27GB
  • 映画1本視聴 1.2GB

さて、料金は安いのか!

競合に当たるネクストモバイルと比較すると

20GBプランの場合

サービス 20GBプラン
それがだいじWiFi 2,380円
ネクストモバイル 2,400円

それがだいじWiFiのほうが20円ですが安い結果となりました!

30GBプランの場合

サービス 30GBプラン
それがだいじWiFi 2,680円
ネクストモバイル 2,700円

30GBプランでもそれがだいじWiFiのほうが安い結果に。

20GBや30GBプランで問題ない人にはそれがだいじWiFiのほうがおすすめですね!

50GB~100GBプランの場合

サービス 100GBプラン
それがだいじWiFi 3,180円
ギガWi-Fi 3,250円(無制限)

50GBや100GBプランを選択する人はある程度、月に使う容量が多いはず。

その場合は、通信容量無制限で最安のギガWiFiのほうがお得になります。

2年契約でずっと一定金額の月3,250円で通信無制限なので、50GB以上使う人はギガWiFiのほうがおすすめですよ!

ギガWi-Fiの口コミと評判|月額最安値のデータ無制限、最強WiFi誕生?!動画視聴やSNSにWiFiは欠かせない存在。 いまはWiFiの会社があってどれがいいかわからないですよね! 今回はギガWi-...

端末代は買取で返却しなくて良い!

多くのWiFiサービスが端末はレンタルで解約後、返却しなければなりません

しかし、それがだいじWiFiでは3年間の契約の中で買取をする形式をとっているので、解約後、返却する必要がありません。

端末の中にあるSIMカードは返却する必要があるので解約後は早めに返却しましょう!

ただ、端末自体は返却する必要がないのでSIMだけ新しく買って使うことも可能!

SIMだけならFuji WiFiから購入することが可能ですよ。

FUJI Wifi
FUJI Wifiの口コミと評判|Wi-Fiレンタル業者を徹底比較昨今はカフェや空港などでもフリーWi-Fiがあるところが増えていますが、フリーWi-Fiは、だれもが簡単に無料で接続できることから、ウイ...

ちなみに、端末は富士通から出ている主流のポケットWiFiなので安心です!

端末のスペック

端末

FS030W

サイズ 幅 × 高さ × 厚さ 74.0 × 74.0 × 17.3mm
重さ 約128g
連続通信時間 最大20時間(Bluetooth通信24時間)
同時接続台数 12台
最大通信速度 下り最大150.0Mbps

上り最大50.0Mbps

それがだいじWiFiでレンタルするデメリットは?

3年契約で途中解約すると端末代がかかる

それがだいじWiFi契約期間は3年

その他のサービスと比べて1年長いです。

しかも途中解約した場合、解約金とルーターの端末代が発生するので注意!

ルーターの端末代 36,000円

これを3年で月1,000円で分割している計算なんです。

2年で途中解約した場合

9,500円(解約金)+1,000円×端末代残り12か月分=21,500円

このように、解約時には解約金9,500円にプラスして端末代がかかってしまいます。

3年の長期間しっかりと使う想定で契約をしましょう!

途中でプランを変更できない

それがだいじWiFi途中で容量プランを変更することができません

契約期間は3年になるので、長い期間、一度契約したプランを使う必要があります。

特に、それがだいじWiFiは月間の使用通信量を少量プランから選べる点がメリット。

逆に、この容量を見誤ってしまうと後々大変なことになるので、契約する際は十分に注意しましょう!

それがだいじWiFiの評判は?

料金プランはメリット・デメリットを見てきましたが気になるのが評判。

悪い評判と良い評判、それぞれ見ていきましょう!

それがだいじWiFiの悪い評判

やはり解約金9,500円にプラスして端末代がかかることを知っておかないと、高い料金を請求されてしまう可能性がありますね・・・

なにがくそだったのかは分かりませんが、なにかあったことは確かです・・・

それがだいじWiFiの良い評判

どんなときもWiFiで起きた通信障害で乗り換えたユーザーさんですね!

通信速度についても満足している情報はありがたいです。

結末、それがだいじWiFiの評判はまだまだ少なかったです。

ただ、その少ない評判の中でも良い評判と悪い評判が半分の印象でした。

今後も引き続き、評判を集めていきたいと思います。

まとめ

それがだいじWiFi20GB・30GBなど少量プランで安く済ませたい人にはおすすめのサービスでした。

ただ契約期間が3年で、途中でプランを変更することができないので契約する前は事前に自分がどれくらい使うのかしっかりと把握した上で契約をしましょう!

公式サイトへ

※記載内容は現在のサービスと異なる場合があります。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

レンタマンでは、それがだいじWiFiの口コミ・評判を募集しています!

実際にそれがだいじWiFiを使ってみて便利だったこと、不満だったことなど、できるだけ率直で詳しい感想を投稿いただけると幸いです。

皆様からの口コミ、お待ちしています!

口コミを投稿する

それがだいじWiFiの口コミ評判

口コミを絞り込む

条件をリセットする

安定のソフトバンク回線!

ポケットWiFiで色々悩んでいてクラウドSIMというのが通信無制限で安いとなっていたものの、よくよく調べてみたら通信障害の多発している模様。

CMでみたことのあるどんなときもWiFiにしようと思っていたのに、通信障害+新規受付停止という状況だったのでクラウドSIMはやめておこうということでそれがだいじWiFiにしました。

安定のソフトバンク回線で他のクラウドSIMサービスが速度が遅い遅いといっている中でも安定した速度なので満足しています。

それにそもそも無制限にしてほしいほど使わないし。

ルーターもコンパクトなので場所も取らないし、ソフトバンクエアーは速度遅いって評判多いので同じソフトバンク回線だけどこっちのほうが勝ち組なのでは?と思っています。

まあ使う容量が違うからかもですけど。

続きを読む
0
2020年05月21日

あんまり使わない自分にはぴったり

ネットをあまり使わないので、安いWiFiサービスを探していました。

20GBでも少し余っているくらいですが、20GBプランに申込んでいることで格安スマホの3GBプランに変更して節約できているので助かっています。

LINEモバイルの3GBプランにして、月1,480円とそれがだいじWiFiの20GBで月2,380円。

合わせても月4,000円以内に収まるのでだいぶ通信費を節約できていると思います。

LINEモバイルでも12GBとかを申込と3,000円以上はかかってしまうので、それがだいじWiFiで20GBを申込したほうが賢い選択です。

端末も小さいので持ち運びにも便利だと思います。

クラウドSIMで通信障害など起きているそうなので、国内SIMというのも安心感があって申込してよかったです。

続きを読む
0
2020年04月28日
関連記事