VPNの基礎知識

安全なVPNで韓国の動画コンテンツを見る方法!ブロック回避におすすめのVPNを紹介

ブロックを回避!安全なVPNで韓国の動画コンテンツを見る方法

日本国内からKBSの動画コンテンツを見たい!』『MBCを見ようとしたけど見れなかった……』こんな悩みを持つ方も多いのではないでしょうか。

韓国の国内向けに配信されている動画コンテンツも、実はVPNを活用すれば簡単に視聴することができます。

そこで本記事では、現在ブロッキングで視聴できていない方向けに『安全なVPNで韓国の動画コンテンツを見る方法』を解説します。

こんな疑問を解決できます
  • どうして日本からだと韓国の動画が見れないの?
  • 動画を見るために必要なVPNって何?
  • 安全に韓国の放送を視聴できる方法が知りたい……
  • 視聴できなかったときの対処法ってあるの?
NordVPN

業界最大手『NordVPN』

信頼性抜群!セキュリティ重視の方におすすめの大手プロバイダ!

公式サイトを見てみる

韓国の動画編集におすすめのVPNはこちら

韓国の動画コンテンツが見れない理由

韓国の動画コンテンツが見れない理由

日本から韓国の動画コンテンツにアクセスした場合、上記のような視聴エラー地域外エラーが発生するのでうんざりしますよね。

これは韓国国内で放送されている動画コンテンツの多くが『地理的な視聴制限』を掛けているので発生するトラブルです。

この地理的な視聴制限の仕組みを『ジオブロック』と言います。

ジオブロックでは、インターネット上の住所みたいな役割を持つ識別番号『IPアドレス』を用いてユーザーの位置情報を把握しています。

詳細な位置までは分かりませんが、国や地域など大まかな位置情報は把握できますので、韓国以外のアクセスはブロックしていると言うわけです。

では、この問題はどうすれば解決できるのか?その方法を次で解説します。

簡単解決!韓国の動画を見るにはVPNを利用しよう!

簡単解決!韓国の動画を見るにはVPNを利用しよう!

視聴制限がある韓国の動画を視聴する場合、VPNと呼ばれるサービスを利用すれば簡単に解決できます。ただし、VPNを利用するなら、仕組みや特徴についてある程度理解しておくのがおすすめです。

そこでここからは、VPNの基礎知識や仕組み、特徴について詳しく解説します

VPNとは?

VPNとは『Virtual Private Network』の略称で、日本語では仮想プライベートネットワークと言います。

VPNでは、主に以下のようなことを実現できます。

VPNにできること
  • インターネット通信を暗号化する
  • 自分のIPアドレスを隠す
  • ロケーション(地域)を変更する

VPN接続をしない場合、データ通信は暗号化されません。自分のIPアドレスも露出しますので、セキュリティリスクも高くプライバシーも保護されないデメリットがあります。

一方で、VPN接続ならインターネット通信が暗号化されるので、セキュリティが向上します。

本当のIPアドレスも隠すことができるので、プライバシーも保護できるメリットがあります。

VPNなら地域制限も簡単に回避できる!

VPNなら地域制限も簡単に回避できる!

VPNを利用すれば、ロケーション(地域)も変更することが可能です。

すべてのVPN接続はアクセス元からVPNサーバーを経由した後、Webサービスにアクセスを行います。

たとえば韓国のサーバーを経由してアクセスをすることで、Webサービス側からみると韓国からのアクセスとして認識されます。

要するに、日本にいながら『韓国からアクセスしたように見せることが可能』というわけです。

無料VPNと有料VPNの違いって何?

VPNのなかには、無料VPN有料VPNが存在します。

一見すると無料VPNの方に優位性があるように感じますが、トラブルに巻き込まれないためにもリスクを理解しておきましょう。

まず、無料VPNでは、以下のようなサービスが有名です。

代表的な無料VPN

これらのサービスというのは、誰でも無料で使うことができる点がメリットと言えます。

一方で、無料VPNにはリスクも存在します

先ほども解説したように、VPN接続はすべてのアクセスがVPNサーバーを経由することになります。

要するに外部からのハッキングなどを防ぐ役割があるVPNも、実はVPNを提供している事業者には情報がすべて筒抜けになるというわけですね。

では、有料のVPNではこのような問題をどう捉えているのか?と言えば、『ノーログポリシー』という考えを取り入れています。

ノーログポリシー

このノーログポリシーとは、簡単に言ってしまえばサーバーの中にログを記録しないという宣言です。

しかし、これらの宣言はVPN事業者側の言い分ですから、実際はログを記録している可能性もありますよね。

そこで品質の高いVPN事業者は、第三者機関にログの有無を調査させているケースがあります。

第三者機関で立証されている場合、ノーログポリシーの信頼性も非常に高いと判断できるので安心して利用できます。

なお、ノーログポリシーについては、以下の記事でも解説しています。

また、詳しい無料VPNと有料VPNの詳しい選び方については、以下の記事でも解説しているので参考にしてみてください。

韓国の動画編集におすすめのVPNはこちら

安全なVPNで韓国の動画コンテンツを見る方法

ブロックを回避!安全なVPNで韓国の動画コンテンツを見る方法

厳格なノーログポリシーで運営されているNordVPNを利用した視聴方法は、以下の手順になります。

韓国の放送を視聴する3STEP
  • STEP.01 NordVPNに登録
  • STEP.02 韓国サーバーに接続
  • STEP.03 韓国の動画コンテンツを視聴する

ここからは、実際にNordVPNを利用した視聴方法について紹介します。

STEP.01 NordVPNに登録

NordVPNは、以下の手順で登録できます。

NordVPNに登録する手順
  1. NordVPN公式サイトにアクセス
  2. 契約プランを決める
  3. アカウント作成と決済
  4. アカウントの有効化

では、実際の登録手順を詳しく解説しますので、参考にしてみてください。

①NordVPN公式サイトにアクセス

NordVPN公式サイトにアクセス

NordVPNに登録する場合、公式サイトにアクセスをしましょう。

iOSアプリやAndroidアプリからも登録は可能ですが、30日間の全額返金保証を受けることができません

一方で、公式サイトから申込を行うと『30日間の全額返金保証』が付帯しますので、登録は公式サイトからするのがおすすめです。

なお、公式ウェブサイトにアクセスをしたら『NordVPNを購入』または『お得に利用する』をクリックしてください。

\ NordVPN公式サイトはこちら /

NordVPN

②契約プランを決める

次に、NordVPNの契約プランを決めましょう。

主なプランについては以下の通りです。

  2年間プラン 1年間プラン 1ヵ月プラン
コンプリートプラン 680円/月額
(合計18360円)
870円/月額
(合計13050円)
1840円/月額
プラスプラン 520円/月額
(合計14040円)
710円/月額
(合計10650円)
1680円/月額
スタンダードプラン 390円/月額
(合計10,530円)
580円/月額
(合計8700円)
1550円/月額

NordVPNでは契約期間に応じて、以下の3つのプランが用意されています。

NordVPNのプラン
  • コンプリートプラン
  • プラスプラン
  • スタンダードプラン

コンプリートプランというのは、NordVPNとNordPass、NordLockerの三つのサービスを同時に契約するプランになります。

プラスプランはNordLockerがなくなり、NordVPNとNordPassの二つのサービスに加入するプランです。

NordVPNのプラン

一方で、スタンダードプランはNordVPN単体で登録するプランです。

基本的に『VPNしか利用しない』という方については、スタンダードプランに加入すれば問題ありません。

ただし、加入期間が長いプランの方が割引率が高くなるので、4~5ヵ月以上の利用を想定している方は2年プランがおすすめです。

③アカウント作成と決済

アカウント作成と決済

契約プランを決めたら、アカウント作成と利用料金の支払いを行いましょう。

NordVPNはプライバシーに配慮されているプロバイダなので、アカウント作成に必要なものは『メールアドレス』のみです。

なお、利用できる支払方法については以下の通りです。

NordVPNの支払方法
  • クレジットカード(デビットカード)
  • PayPal
  • Google Pay
  • Amazon Pay
  • UnionPay
  • 暗号通貨

完全に匿名で支払をしたい場合、『暗号通貨』もしくは『Vプリカ』がおすすめです。

Vプリカを使用した支払方法については、以下の記事でも解説しているので参考にしてみてください。

NordVPNをVプリカで契約する方法【2022年最新】
NordVPNをVプリカで契約する方法【2023年最新】この記事ではNordVPNをVプリカで契約する際の方法を丁寧に解説します。Vプリカの特徴や実際に支払いをする際の注意点を解説するとともに、NordVPNを契約する手順を画像付きでわかりやすく紹介します。...

④アカウントの有効化

支払いを済ませたら、次はアカウントの有効化を行いましょう。

登録したメールアドレスに『Your activation code』と記載された認証コードが届きますので、コードを入力してアカウントを有効化してください。

認証が完了するとパスワード作成を求められるので、任意のパスワードを入力してみましょう。

作成したパスワードはログインをする際に利用するので、紛失しないように大切に保存してください。

STEP.02 韓国サーバーに接続

韓国サーバーに接続

ここからは実際にNordVPNの韓国サーバーに接続してみましょう。

アプリにログインすると『South Korea』と表示されているサーバーがあるので、クリックして接続をしてみてください。

正常にVPN接続すると地図上のポイントが緑色に変化しますので、これで韓国のVPNサーバーに接続は完了です。

接続していません』と表示されている場合はVPN接続ができていないので、同じ手順でもう一度接続をトライしてみてください。

STEP.03 韓国の動画コンテンツを視聴する

韓国のVPNサーバーに接続できたら、韓国の動画コンテンツを視聴しましょう。

たとえばKBSの動画コンテンツなら、以下の方法で視聴できます。

KBSを視聴する方法
  • 公式サイトで視聴する
  • アプリで視聴する

本来、KBS歌謡祭などを日本国内で視聴するには、スカパーの『KBS World』などに加入しなければ見れません。

一方で、今回のように韓国のサーバーでVPN接続を行えば、韓国本国で配信されているKBSが日本国内からでも視聴できます

ただし、VPN接続をしない状態では視聴できませんので、必ず韓国サーバーに接続した状態でアプリやサイトを立ち上げましょう。

韓国の動画編集におすすめのVPNはこちら

韓国の動画コンテンツを見るのにおすすめなVPN

AbemaTVを海外から視聴できるおすすめVPN

韓国の動画コンテンツを視聴するには、安全なVPNでブロッキングを回避することが最も適しています。

そこで、ここからは特におすすめのVPNプロバイダである「NordVPN」と「Millen VPN」について詳しく解説いたします。

MillenVPN

Millen VPNのメリット

  • 日本国内で運営を行っているので安心できる
  • 1ヶ月の利用料金が格安
  • 公式サイトに対応表が掲載
  • 厳格なノーログポリシー
  • 同時に10台のデバイスで接続可能
  • 30日間返金保証付き

MillenVPNは日本国内で運営を行っているVPNプロパイダです。

通信速度が速く、多くの動画配信サービスに対応していることから、韓国の動画コンテンツ視聴には最適なVPNプロバイダのひとつです。

日本企業が運営しているため、英語が読めない方や苦手な方でも心配いりません。

快適に利用できるのはもちろん、高度な暗号化技術と厳格なノーログポリシーを掲げているため、セキュリティ性の高いVPNを使いたい方にもおすすめです。

日本運営で安心の「Millen VPN」はこちら

Millen VPN

NordVPN

Nord VPNの特徴

  • 無制限の帯域幅
  • 60ヶ国に5,500台以上のサーバー
  • 厳格なノーログポリシー
  • 同時に6台のデバイスで接続可能
  • 30日間返金保証付き

NordVPNも、韓国の動画コンテンツの視聴に向いているVPNプロバイダのひとつです。

NordVPNは無制限で帯域幅を利用できるため、動画の視聴中にラグが起こったり、再生が止まるような心配がいりません。

厳格なノーログポリシーで運用されているので、セキュリティ性に関しても安心して利用できます。

なお、ノーログポリシーについては、以下の記事でも解説していますので参考にしてみてください。

らに、NordVPNは30日間の返金保証があるので、「とりあえずVPNを試してみたい」という方にもおすすめのサービスです。

コスパに優れた「NordVPN」はこちら

NordVPN

VPN接続で韓国の動画コンテンツを見れなかった場合の対処法

VPN接続で韓国の動画コンテンツを見れなかった場合の対処法

韓国サーバーでVPN接続をしたにもかかわらず、韓国動画コンテンツが視聴できない場合は以下の対処方法を試してください。

視聴できないときの対処法
  • 接続しているサーバーを変える
  • キャッシュをクリアする

動画コンテンツが視聴できない要因はさまざまですが、上記の方法で解決できることも多いです。

簡単に試せる対処法ですから、まずは試して視聴できるか確認しましょう。

接続しているサーバーを変える

接続しているサーバーを変える

うまく視聴できずにブロッキングされてしまう場合、接続しているサーバーを切り替えてみましょう。

2022年9月現在、NordVPNの韓国サーバーは17台用意されていますので、現在つなげているサーバー以外を選択してみてください。

サーバーが切り替わることで、割り当てられているIPアドレスも変更されますから、ブロッキングを回避出来る可能性があります。

なお、NordVPN以外のVPNサービスを使用している場合、サーバーをユーザー側で選べないことが多い傾向にあるので注意しましょう。

キャッシュをクリアする

VPN接続をしている状態でブロッキングされる場合、一度『キャッシュ』をクリアしてみましょう。

キャッシュは履歴情報を一時的に保存するファイルなので、VPN接続をする前の情報が保存されている可能性があります

Chromeなどのブラウザを視聴している場合、『閲覧履歴データの削除』からキャッシュファイルを削除できます。

シークレットモード

または『シークレットモード』と呼ばれるブラウザの機能では、キャッシュの影響を受けずに利用できます。

Chromeであれば『新しいシークレット ウィンドウ』を開けば利用できるので、問題が解決しない方は一度利用してみましょう。

韓国の動画編集におすすめのVPNはこちら

筑波大学VPNで韓国動画コンテンツを見ても大丈夫?

筑波大学は、「VPN Gate」という無料のVPNプロバイダを提供しています。

無料のVPNプロバイダとして有名ですので、耳にしたことのある方も多いのではないでしょうか。

結論から述べると、筑波大学のVPNを利用することはおすすめできません。

ここでは、筑波大学のVPN「VPN Gate」がおすすめできない理由を解説いたします。

筑波大学のVPNについて詳しく知りたい方は、「筑波大学VPN Gateの危険性は?」の記事で詳しく解説しています。

通信速度が低速

筑波大学VPN「VPN Gate」は、通信速度が速くありません。

VPN Gateのサーバーは有志のボランティアによって提供されているため、安定した速度には期待できず、動画コンテンツを視聴していると途中で止まってしまう可能性があります。

動画コンテンツの視聴には安定した通信速度と通信品質が重要ですので、これは大きなデメリットとなります。

快適に動画を視聴したい方は、「韓国の動画コンテンツを見るのにおすすめなVPN」で紹介しているVPNプロバイダを利用しましょう。

ログが保存されている

筑波大学のVPN Gateは、最低3ヶ月間ログが保存されています。

匿名の利用者が VPN Gate 公開 VPN 中継サーバーのうちの 1 つに VPN 接続を確立した際と、VPN 接続を切断した際の 2 回において、そのアクセスログが記録されます。アクセスログは接続先の VPN Gate 公開 VPN 中継サーバーのログファイルに記録されるとともに、VPN Gate 実験運営者の管理するログ管理サーバーに syslog プロトコルと同等のプロトコル (SSL で暗号化) により集約されます。同様に、VPN Gate サイトの VPN サーバー一覧へのアクセスの際にも下記と同等のログが記録されます。

https://www.vpngate.net/ja/about_abuse.aspx

ノーログポリシーは保証されておらず、また、サーバーの提供者も不透明です。

そのため、どのようにログが利用されているか定かではない部分があり、リスクが大きくなってしまいます。

VPNを利用する際は、セキュリティ上の観点からノーログポリシーの保証されているものを利用しましょう。

韓国の動画編集におすすめのVPNはこちら

韓国の動画コンテンツ視聴におすすめのVPNまとめ

ブロックを回避!安全なVPNで韓国の動画コンテンツを見る方法

韓国で放送されている動画コンテンツは、通常日本国内から視聴することはできません。

一方で、今回紹介したVPNを活用することによって、誰でも簡単に動画コンテンツを楽しむことができます

VPNには無料と有料のサービスが存在しますが、安全に利用するならプライバシーに配慮された有料VPN一択です。

とくに今回解説したNordVPNは、サーバーを自由に選べてブロックを解除しやすいのでおすすめです。

コスパに優れた「NordVPN」はこちら

NordVPN

安全に利用できるVPNサービスは以下の記事でも解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

韓国の動画編集におすすめのVPNはこちら

記事タイトルとURLをコピー
ABOUT ME
ギル編集長
Web関連の仕事に従事しているギル編集長。Web制作の傍ら、VPNメディアの管理人と編集長を兼務!長年VPNを愛用しているヘビーユーザー。
高品質なVPNで「安全」に高速接続する

高品質なVPNは、オンラインデータの暗号化やマルウェアブロックで第三者からの悪用を防ぎます。また、帯域が無制限で超高速接続が可能なため、データ使用量を気にすることなくストレスフリーでインターネットを楽しめます。

無料VPNとは違い、厳格なノーログポリシーでトラッキングが収集されるリスクもありませんので「安全」に高速接続をしたい方は、高品質なVPNを利用しましょう!

おすすめの高品質VPNはこちら

MillenVPNNordVPN